自信がなくなってしまったら思い出そう

イメージ

自信がなくなってしまったら思い出そう。
あの時の元気をもらっていた自分を。

子どもはママが好き。
ママのいいところもわるいところも含めてママが好き。
ママもたまにはイライラして
子どもを叩いてしまったこともあるかもしれないけど
それでも子どもはいじらしいほどママが好き。
子どもはありのままのあなたが好きなんだ。

自信がなかった母親でも子育てを通じて元気になれる。
それはいいところも悪いところも含めて
ありのままのあなたを子どもが受け入れてくれたから。

ありのままの自分を受け入れてもらえた人は元気になれる。
自分を必要だって思ってもらえた人は強くなれる。
自分を大切だと思ってもらえた人は優しくなれる。

自分を嫌いになってしまったら思い出そう。
自分を必要としている人がすぐ側にいることを。
ありのままの自分を好きでいてくれる人が側にいることを。

武石晃一