我慢しても感謝されることはない

イメージ

我慢しても感謝されることはない。
あなたが我慢をして相手は変わってくれただろうか。
あなたが我慢をして前より状況が良くなっただろうか。

もし彼があなたから見捨てられないように
あなたが我慢して彼の側についているのなら
今、あなたはあなた自身を見捨てているかもしれない。

もう我慢することはないんだよ。
自分を見捨てることはないんだよ。

怒ったっていいじゃない。
怒ってしまう自分を責めないで。
怒ってしまう自分を嫌にならないで。

怒りは悪い事でも良い事でもない。
怒りは人間がもつ感情の一部にすぎないんだから。
誰だって怒ることはあるんだから。

さあこれからは、相手を痛めつけるために怒るのではなく
自分自身を守るために怒ろう。

そして、あなたが怒ったことで裁かれる場所にとどまるのではなく
あなたが怒ったことを受け入れてくれる場所を探してみようよ。

武石晃一